テスト直後の行動に差!

皆さんこんにちは。
神戸市灘区の自称ナイス塾、WinStar個別ONE六甲道校の自称ナイス教室長、松藤(リッキー)です。
ご機嫌麗しゅう。

テストが終わると…

テスト前は自習にテスト対策に生徒でごった返してましたが…
中学生のテストが終わり、早い時間の教室はシーンとしてます。

部活に音コンに文化祭に盛りだくさんな時期…がんばってほしい!
けど、寂しいな~


↑退屈なので、お土産スペースを整理!ガタガタな机に並べていたせいでほぼ毎日ガッシャーンってなってたので、頑丈な棚に変更。

そんな中、テスト直後!返されたばかりのテストのやり直しを始めている中3男子がいたんです!
ぐんぐん伸びてきているYくん!
「今回数学できました!土曜講座で計算練習やってたお陰で計算スラスラできました!」
と言ってくれました。嬉しい…涙出る…

↑テスト後も頑張るYくん!とテスト前の高校生たち!

ほんまに伸びる子のがんばりはテスト前だけじゃない!
テスト後の行動も違う!言うことも違う!笑

いうワケで、
テストが終わったばかりの皆さんへ!!!
伸びる子はテスト後に何をしてるのか!
お伝えしていきま~す!

 

テストどうでしたか?

テスト後、塾に来ると毎回言われますよね。
「テスト返ってきた~?」
「どうやった~?」

その後必ず聞かれること
「やり直しした~?」

伸びる子からは「あと理科だけ!」なんて返事が!
(本当に進めてる子って具体的な進み具合をすぐに教えてくれるんですよね!)

テスト後の行動が一番大事!!!
テストは受けたら終わりじゃないんです!

解答・解説が配られたらすぐに!
やり直ししましょう!

やり直しの目的は
「もう一度同じ問題でテストをしたら目標点を取れる状態にする!」
ことです!

では、実際やり直しをどうやってするのか確認していきましょう。

テストのやり直しのしかた

①テスト本番で間違えた問題をチェックしてもう一度解く!

解いた結果によって、A~Cの3パターンに分かれます。

②-A やり直したら自力で解けた!

時間が足りなかったのか、計算ミス、漢字ミスなのか、しっかり分析します。
時間配分やテスト本番での見直しなど、何に注意すれば本番でできていたか、反省⇒改善していきましょう!

②-B 解説を読んだら次は自力でできそうだ!

解答・解説を読んで解き方を確認しましょう。
語句など暗記系の問題であれば、教科書やノートで確認してその場で覚えましょう!

②-C 解答・解説を読んでも解けない!

鷹匠中学校や長峰中学校に多いと思います!
なんじゃこの問題!ってやつです!
これについては、狙う点数によって対処が変わってきます。

・平均点を目指している人へ

まずは基本の問題を解けるようになるのが先です。
解説を読んでも歯が立たない場合はスルーで。
数学で言う小問集合、英語で言う単語文法問題をやり直します!
解けないといけない問題でちゃんと点数取れるようにしましょう!

・平均点よりもっともっと上を目指す人へ

このタイプの人は解説を読んだら分かることがほとんどです!
質問に来る子のほとんどが、問題や解説の文章を正しく読めていない…
一緒に問題文を読んでいくと「わかった!」と言う子が多いです!
長い文ほどヒントが沢山あるので、一文ずつ丁寧に読んでみてね。

③問題を自力で解く!

次回出てきたら解けないといけない問題をもう一度自力で解こう!
自力で解けるようになったらやり直しは完了!

④やり直しが終わったら

WinStarのみんなはテスト直しチェックシートにシールを貼ろう!
テスト直しチェックシート

★WinStar個別ONE六甲道校のチェックシート★

WinStar個別ONE六甲道校では
①提出物チェックシート
②テスト直しチェックシート
でみんなの取り組み具合をチェックしています!


チェックシートの詳細については、また別の機会にお伝えしようと思います!

⑤次のテストに向けて再スタート!

ここからは、次のテストに向けて、学校提出物土曜講座の宿題がんばるぞ!

早速テストのやり直ししてみよう!

テストに向けた勉強⇒テスト⇒テスト直し⇒テストに向けた勉強⇒…
このサイクルを継続できれば、成績上がらんわけがない!

WinStar個別ONEではこのサイクルを継続できるようサポートしています!

ただし!
塾に来てくれないことには何も手が打てないので、来てね!!!

今日も校舎でまってま~す!