【鷹匠中・長峰中1年生のみなさん】中学校は難しい!と言われる理由!

皆さんこんにちは。
神戸市灘区の学習塾WinStar個別ONE六甲道校、自称「弓木町No.1ブロガー」の教室長リッキーです。
ご機嫌麗しゅう。

中学1年生のみなさん!
入学おめでとうございます!

ドキドキの入学式!

小学校とは違い、校則で身だしなみチェックがあったり、部活が始まったり、大変な1年生のスタートだと思います。

中学校の勉強は難しい!
と聞いたけれど何が難しいの?

鷹匠中学校や長峰中学校は特に!

めっちゃ難しい!と聞いたことがあるかと思います。

鷹匠中・長峰中が難しい!と言われる理由!

鷹匠中にとっても近いWinStarがお伝えします!

何が難しいかというと「内申点」(成績表)で良い評価を得ることが難しいです!

公立高校入試の半分は内申点で決まる!ので超重要です!

難しいと言われる理由①
1学期中間テストがない

中学校に入って初めてのテストですが、一般的には5~6月に中間テストが実施されます!

しかし例年、鷹匠中・長峰中では中間テストは実施されません!

初めてのテストが夏の1学期期末テストです!

初めてのテストの出題範囲が膨大に!

1学期中間テストがないことで、テスト範囲が約2倍!広くなります!

1年生の1学期中間が範囲も狭く、最も点数を取りやすいのですが、鷹匠中・長峰中にはそれがない

1学期期末テストの膨大なテスト範囲に勝つために!

膨大なテスト範囲に立ち向かうためには、提出物が大事です!

中学校ではテストの際に「提出物」としてワーク(プリント)の提出を求められます!

これが宿題代わり!内申点をつける際の大事な評価ポイントとなります!

小学校の時のように、毎日の宿題は出ません!

学校の授業で進んだところまで自分でワークを進める!

毎日の宿題はないですが、テスト一週間前「テスト範囲」としてワークの範囲が発表されます!

各教科20ページ前後の課題が出ます!

テスト前の1週間でできる量ではありません!

最初はノートに解いて、何度も解きなおすのがおすすめ!

こんな風に!

一回解いて間違えた問題はもう一度自分でできるまで解きなおす!

鷹匠中の先輩のワークを覗くと…

ノートにやって、間違えた問題に印をつけてます!

何度もやり直してますね!

期末テストなので初回テストから9教科

そして期末テストなので、初回から実技教科のテストもあります!

教科書と一緒にワークを受け取ったら、授業が進むごとに必ずワークをやりましょう!

受け取ったらすぐに!名前を書いてスタートです!

提出物が出せていないと通知表に「2」以下がつく可能性が高いので要注意!

提出物が出せていない⇒やる気がない

とみられてしまいます。

授業で配られたプリントを含め、提出物を必ず出せるよう整理整頓にも気を付けてください!

難しいと言われる理由②
定期テストの問題が難しい

提出物の壁を乗り越えた先のテスト!

これがまた難しいんです…

一般的な中学校のテストであれば、ワークで出てくる問題ができれば高得点!と行くものですが

鷹匠中・長峰中はそうはいかせてくれません。

「こんなん解いたことないよ!」って問題が出てきます!

基本問題ばかりを出すと、100点がたくさん出てしまうからですかね…

平均点が大きな壁になります!

鷹匠中・長峰中あるあるで…

平均点に到達するのが難しい!

ただ、基本問題で取りこぼし(変なミス)なく解ければ、平均点とれます!

得意な教科では難しい問題も解けるように!
苦手な教科でも基本問題を取りこぼさないように!

平均点が大きく変わる!得点だけで判断しない!

テストによって40~60点と平均点が大きく変わります。

同じ60点でも平均点が40点の時平均点が60点の時で評価は全く異なります。

平均点とのはなれ具合で自分の成績を判断しましょう!
テスト後には「ステバイ」(テスト成績表)が返されるので要チェック!

鷹匠中のテストについてはこちらにまとめています↓

【これから中学生になる方へ】鷹匠中学校のテスト!小学生のうちに習慣づけたいこと!

難しいと言われる理由③
中学校の教科書改訂で全教科の質・量ともにUP

ただでさえ大変なのに…

今年度は中学校の指導要領が改訂され、教科書がすべて変わります!

それも全教科で内容がボリュームアップ

最も変化の大きい英語についてはこちら↓

【2021年度教科書改訂】中学校の教科書改訂で変わること!~英語編~

英語だけでなく、数学理科社会変化しています!

英語の大きな変化は話題になっていますが、数学も意外と大きく変わってます!

数学でも従来では高校で実施された内容も入っています!

中1数学で変わることだけでもこんなに!

「素因数分解」が追加!

今までは中3でやっていたもの!

「累積度数」が追加!

今までは高校でやっていたもの!

「多数の観察や多数回の試行によって得られる確率」が追加!

今までは中2でやっていたもの!

「平均値・中央値・最頻値・階級」が削除!

小学校でやってるからできるよね?というもの!

今年は中1からロケットスタート!

1学期をうまくスタートして軌道に乗れるようにしていきたい!

学習量が間違いなく増えているので、ちょっとヤバいかもをそのままにしているとどんどん差がつきます。

今年からは本当に早めの準備が肝心です!

高校に入ってからも強い塾!

高校入試に向けた塾はたくさんありますが、

「偏差値の高い高校に何人合格できたか」ではなく

「それぞれの目標のために必要な高校に合格すること」を大事にしています。

高校合格・大学合格は人生のゴールではありません。

ただ、どの高校に行ったかどの大学に行ったかで、その後の人生は大きく変わります。

それぞれの目標に合った高校を一緒に探し、一緒に合格に向けて動きます。

これまでの高校合格実績

普通科

神戸・御影・葺合・芦屋・六甲アイランド・東灘など

専門科

国際・県立農業・神戸商業・科学技術・神港橘・武庫之荘総合・尼崎双星など

私立

須磨学園・夙川・報徳・滝川・仁川・神戸龍谷・近大附属豊岡・神戸野田・神戸星城・好文など

その他

神戸高専・陸上自衛隊高等工科学校など

今日は高校の入学式!

入学式を終えた新高1のみんなが
高校最初のテストに向けて勉強に来ていました!

高校にどうにか入れたけれど、入ってから落ちこぼれている…みたいな話をよく聞きます。

WinStarの生徒たちの多くが高校に入ってからトップの成績をとっています!

小手先の技術ではなく、一生使える勉強法を伝えたい!

そのために!

WinStarは頑張る中学生を全力で応援します!

①普通の個別指導とは違う!
「わかる」を超えて「できる」にする授業!

WinStar個別ONEでは個別指導50分の後に自考力養成50分がセットになっています!

前半は先生の説明を「わかる」まで聞く50分!

先生1人に生徒2人までの個別指導!

WinStar自慢の講師がしっかり説明!

先生と生徒の仲の良さも自慢です☺

チャイムが鳴って10分休憩

ワイワイタイム!

生徒同士も学年に関わらず仲良しです☺

後半は自考力養成!自分で「できる」にする50分!

チューターの講師が見守る中で、前半の個別指導で習った内容の演習を行います。

個別指導だけで終わると、自力でできずに先生がいないとできない子になってしまいます。

塾で先生とやったときはできたのに、テストでは自力で解けない

そんな悩みを解消します!

分かったつもりで帰らせません!

②学年ごとに必要な内容を!
基礎を鍛える土曜講座

個別指導では伝えきれない各学年に伝えたいことを土曜の夜に集まってもらって伝えます!

そして、授業ではやりきれないけれど大事な基礎を固める時間!

数学の基礎…計算
英語の基礎…英単語

数学では、式は立てられるのに、計算ミスで失点!

英語では、文法は分かったけれど英単語が分からなくて失点!

なんてことがよくあります。

基礎基本!両方を鍛えられるよう、全力でサポートします!

ゲストを招くことも!

③成績が一番伸びるのは自習の時間!
毎日自習に来れる!

疲れて家に帰るともう机には向かえない…というのが中学生あるある!

家に帰る前に塾で自習して提出物のワークを進めて帰る!

このスタイルを確立できれば大丈夫!

実際に毎日自習に来た子は成績が上がっています!

自習室は教室長リッキーの目の前!

自習の様子をチェックしています!

最初が肝心!
1年生いいスタートを切れることを願っています!

お家では勉強できないな~

中学校がんばるぞ!

鷹匠中から学校帰りに寄れる塾がいいな~

と思っている方!

無料で面談・体験授業を行っています!

曜日や時間によってはすでに満席になっていますので、お早めにお問い合わせください!